2024

berry

なんちゅー年明けだ。

できた

20231026140618c7e.jpeg


いいじゃないいいじゃない?



20231026140557557.jpeg


可愛いんじゃな〜い?

モーニングダブルコーギー

1FF4EEF3-EDFB-4C0C-99C1-AEE71959720F.jpeg

熱中症気味の朝に見かけた光景。飼い主さんを引っ張る二匹のコーギーが朝日に照らされて、なんとも羨ま美しかったです。


今年も熱中症ってやつは。今日も買い物に行って帰って来るだけで4台の救急車とすれ違った。私は冷房が苦手で、夜風が涼しいからイケるかと冷房をつけないで寝るとそんなことはなく、夜中に汗だくになって起きてしまいます。


それから腹痛と吐き気に襲われ冷房をつけて、気持ち悪いお腹痛い暑いんだか寒いんだかで眠れずにウダウダして迎えた朝に、この光景に出くわしたわけです。熱中症、ここを見てる方もお気をつけくだしぃ。

やる気が無さすぎて歯磨きにダラダラ30分かけてしまった。



オリジナルって難しいな、オリジナルだから描けないな、と描けない理由をオリジナルに拘ってましたが、オリジナル限定で描けないということは全然無いんですよね。



続きを読む

アジサイとアイス

20230613230525fb4.jpeg20230613230541da4.jpeg

色が似てる。

20230613230507a77.jpeg20230613230452bec.jpeg
似てますねぇ。


20230613230959b43.jpeg
夏に向けて、マーニーを再視聴した。似てないけど杏奈です。

太っちょ豚の信子さんの杏奈への切り返しすごいな。

腹が立って即座に短冊に書かれた「普通に過ごせますように」って言葉を引用しつつあの名言を吐けるとは。

「ふぅ〜ん。普通の意味が分かったわ。でも普通のフリをしても無駄よ。あんたはあんたの通りに見えてるんだから」

頭の回転早すぎないか。小学生女子と思えない…いや、小学生女子だからこそかも。喧嘩のシーンだからアレだけど、この言葉だけ読むと杏奈の心の現状を一瞬で見抜いた人生の先輩からのアドバイスにも捉えられます。そりゃぶっ刺さるはずだわ。私も刺さったよ、杏奈…!

原作は北海道じゃなくてイギリスが舞台らしいけどどんな感じだろう。特装版の青い装丁が素敵だから読んでみたいです。マーニーは作中の服や小物に青や水色が可愛く使われていて好きです。

鉄瓶

頂きました!

20230609123138031.jpeg

 

https://twitter.com/LINEmanga_indie/status/1666282704219049990?s=20

講評を甘口設定にしたらすごく褒め褒めして頂けました。


て、鉄瓶…!?と思ったら本当に鉄瓶が届きました。急須ぐらいの小ぶりサイズでとってもかわいいです。私の漫画を読んで「よし、この人は鉄瓶だな!」と感じてくれて、それから調達してくれたんだろうなぁ…なんだか嬉しい。あったけぇな。


鉄瓶…子どもの頃に父親がフリーマーケットで買ってきたのを家で一時期使ってたなぁ。お湯がまろやかになって美味しいよと言われ、飲ませてもらったけど分からなかった。お湯よりコーラが飲みたいお年頃だったから。



コーラよりお湯が飲みたいお年頃の今なら違いが分かるようになったかな〜。届いてすぐに説明書どおりにならし作業をしてからまた沸かして、インスタントのコーンスープに注いでみました。

 

したら一口目から違ってびっくり。美味しい!いつものコーンスープと舌触りが違う。確かにまろやかだし、雑味が無い。ネットでもそう書いてあったけど、本当にそのとおりの感想が出てきました。電気ポットのお湯に慣れた舌に新鮮な驚きです。

 


火で熱々に沸かしたから?鉄だから?いつもならトーストを食べ終わった後にはスープは冷めてるのですが、最後まで熱々なままで飲めました。肌寒い大雨の朝でしたがポカポカです。腹の中がずっとあったけぇ。

 

漫画へのモチベーションどころか生活の質も上げてくれた。ありがとうLINEマンガインディーズさん。大事に使っていきます!

今気づいた。特になにもいじらずに普通に文章書いてるはずなのにところどころ文字のサイズがバラバラになっいて、新聞を切り貼りして作った犯行予告みたいになってるわ。なんて読みづらいんや。FC2さん使いづらくなってしまった…。

 

キンモクセイは2度香る

https://manga.line.me/indies/product/detail?id=15681


間に合った。奇跡。


LINE漫画インディーズにて、投稿者全員にプレゼントを贈るという太の腹が過ぎる企画があったので応募してみました。


なんとびっくり2日で15ページを0から仕上げた。けっこうラフですが、私にとっては大快挙です。


プレゼントっていう言葉の力というか、描けば何か貰える!!欲しい!!という欲の力が我ながら凄まじかった。誰の何にもひっかからなければ何もないのが普通だけど、やっぱり描いたからには何かしら欲しますよね。人間だもの。


お話をたくさん聞いてもらったおかげってのもある。誰かに話を聞いてもらった後はめちゃめちゃ筆が早くなるのです。普段ために溜め込んでいる反動もあると思いますが、いかにゴチゴチの状態で描こうとしてたのかが分かりますね。


間に合って良かったぁー!オリジナルでもこういう感覚で描けるんだと分かって嬉しかったです。一週間ほどで何が贈られるか分かるそう。楽しみだな〜。


さて

新規キャンバス1
間に合うのか…。

ティンク

D3E6B538-720C-405A-8376-2219C73E73BC.jpeg

半分諦め半分粘りの日々です。


何がっていうと5月のコミティアに申し込んではいるものの、現在半分くらいしか出来てません。ガチの締切まで5日もないけど、なんかもう…まあいいか!って気持ち。


お前なら出来る!っていう期待もヤバイヤバイっていう不安も焦りもどこかへ旅立った。間に合わなくても誰にも迷惑かからないし死にはしないという良くも悪くも安定期に突入しちゃいました。期待したり焦ったりしたところでひとり相撲なんですわ。一人で塩撒いて座布団投げてはっけよい残った残ったなんです。


しかし、「ボランティアでビッグサイトの設営に来れる方、募集してます!」というメールがきたのでそれには行きます。何で本出さないのに行くかといえば、何もないガラーンとしたビッグサイトが見れると思うと急にワクワクしたからです。ワクワクのワの字も湧かなくて、まあ申し込んだから一応描くか…という岩のモチベーションがちょっと浮いた瞬間。こりゃ凄い。


参加したってどうせ誰も手に取ってくれないし…今回からコロナ仕様じゃなくて通常仕様のたくさん机が並んでる中でわざわざ孤独になりにいくのか…でもこれくらいしないとまた一作に10カ月以上かかっちゃうしな…とか、いじけ腐ってる心から湧き出た唯一の楽しそう!っていう激レアっぷりなんです。なので必ず、ビッグサイトにイスと机並べて来ますよ。え、本?知らん!!


文化祭は後夜祭より前夜祭の方が楽しいんです。始まるぞ〜!っていうアレが好き。後夜祭はお先です👋と颯爽と帰っちゃう。